盗難事件に伴う個人情報の流出事故に関するお詫びとお知らせ


お客様各位

 平素より弊社店舗をご利用頂き真にありがとうございます。
 この度、平成23年3月24日未明、お宝創庫 阿久比店にて夜間侵入盗難事件が発生致しました。
 その際に、店内施設の破損、商品の盗難と共に「クレジットカードお買い上げ時の伝票控え」も盗難されていることが判明致しました。
 お客様の大切な個人情報を流出させてしまうという、あってはならない事故で、お客様に多大なご迷惑とご心配をおかけ致しますこと、心よりお詫び申し上げます。本当に申し訳ございません。
 尚、本件に関しましては現在、警察が捜査を進めております。弊社と致しましては、今回の事柄を重く真摯に受け止めており、一層厳重な管理体制の強化に取り組み、信頼回復に努めてまいります。

平成23年3月24日
株式会社カジ・コーポレーション
代表取締役社長 梶 喜代三郎


クレジットカードのお買い上げで個人情報の流出が考えられる対象のお客様


■平成23年3月16日〜23日の間に、お宝創庫 阿久比店にてお買い物をして頂いた、一部のお客様。
※クレジットカード伝票控えにつきましては、伝票控えに記載された情報では不十分なため、カードの特定は困難となっています。また、不正利用へのご不安を取り除くため、クレジット会社の協力により、不審な使用を監視します。
お心当たりの無い請求に付きましては、お客様にご負担をおかけしないよう、クレジットカード会社と連携を図りながら対処してまいります。
※万一、お心当たりの無い請求があった場合は、お手数ですが早急にクレジットカード会社へご連絡下さいますようお願い申し上げます。

 このたびは、お客様に多大なるご迷惑をおかけしましたこと、心よりお詫び申し上げます。誠に申し訳ありませんでした。今後とも変わらぬご愛顧を賜りますようにお願い申し上げます。